STORY歩み、仲間

2021.09.01 ファクトリーショップ限定
仲間とつくったドレッシング

山神果樹薬草園が、実はドレッシングもつくっていることをご存じでしょうか。添加物不使用で非加熱の要冷蔵品のため、ファクトリーショップでのみ販売しています。山梨県都留市にあるドレッシング工房freckle(フレックル、https://www.factory-freckle.com/)さんのご協力のもと、同じく山梨県にある松山油脂河口湖工場ファクトリーラボがレシピを開発しました。

ファクトリーラボのスタッフは、こう振り返ります。「当初はドレッシングについての知識や経験が乏しく、試作もうまくいきませんでした。そこで、以前から個人的にファンで足しげく通っていたフレックルさんに、山神果樹薬草園の取り組みを説明し、思い切ってレシピの協同開発をお願いしたところ、店主の小宮さおりさんが『おもしろそうな取り組みですね!』と快諾してくださったんです」

「小宮さんは子育て中、趣味でつくったドレッシングを、ご友人にプレゼントしていたのだそうです。ところが、『ぜひ売ってほしい』『もっと食べたい』という声が日増しに多くなり、それをきっかけに、フレックルをオープンされました。小宮さんのドレッシングはどれも非加熱です。特長は素材の味を損なわないこと、加熱によるスパイスの風味の変化がないこと。味わいがフレッシュで野菜はもちろんお肉にも合うなど、サラダドレッシングとしてだけでなく料理に幅広く使えるよう工夫されているところが人気の秘密です。主な素材は、地元の契約農家さんから直接仕入れる新鮮な野菜。地産地消も実践されています」

山神果樹薬草園のドレッシングも非加熱、地産地消です。『丸ごと皮削り国産柚子のしぼり酢』をベースに、徳島県でつくられている純米酢や塩を使用し、定番の「フレンチ」「ごま中華」に加え、旬の玉ねぎを使った季節限定の「玉ねぎドレッシング」をつくっています。

ドレッシングの完成は、小宮さんの存在なくしてあり得ませんでした。試作がうまくいかず不安になっているファクトリーラボのスタッフに、培ってこられた知識と技を笑顔で伝えてくださいました。だから山神果樹薬草園でも、小宮さんと同じように、大量生産ではなく、丁寧に手づくりしています。その時々で数に限りがありますが、ぜひお試しいただきたいと思います。